【海外在住者必見】audiobookでコスパ良く読書する

シンガポール

こんにちは。fsです。
僕は読書を趣味としています。
平日の仕事終わりや週末などの空いている時間は、必ずといって良いほど本を読みます。

静かな環境で、新しい知識や経験を得る。この上ない喜びを感じます。
ただ、海外にいると日本語の書籍はとても高価です。
単行本は3,000円以上、文庫本も1,500円くらいします。

1ヶ月で10冊以上読む僕にとって、これは馬鹿にならない支出です。

「本はたくさん読みたいけど、出費を抑えたい💦」

このような悩みを抱えていたところ、良いサービスに出会いました。

その名はaudiobook。

耳で読書する

全く新しい経験で不安でしたが、使ってみると意外と便利。メリットもたくさんあります。
そんなわけで今回は、海外在住者に向けてaudiobookの魅力を紹介していきたいと思います

audiobookとは

audiobookは株式会社オトバンクが提供する書籍やテキストなどを読み上げるオンライン上の音声コンテンツです。
専用のアプリを使い、スマホなどの好きな端末にダウンロードしてコンテンツを聴くことができます。

「いつでもどこでも何かをしながら聴くことができる!」

新しい読書スタイルとして注目されています。

audiobookの使い方

使い方は簡単です。
以下のリンクから14日間の聴き放題お試しプランを選択し、登録します。

その後、専用のアプリをダウンロードし、お好きなコンテンツを選べばすぐに視聴できます。
とても簡単ですし、最初の2週間は無料お試し期間なので、すぐに試してみてはいかがでしょうか😌

使ってみた感想

実際に使ってみたところ、メリット・デメリットがそれぞれありました。

メリット

メリットは

  • 海外でも月額750円で読みたい放題→コスト削減
  • 移動中や作業中にインプットできる→時間節約
  • 耳読書で寝落ち→リラックス
  • 目が疲れない
  • 場所をとらない

と良いとこだらけ。

特に海外は日本書籍がとても高いので、国外在住の方にはオススメ。
毎日がいろんな本を読める(聴ける)のが楽しみでしょうがないです😌

デメリット

一方、デメリットは

  • ナレーターにばらつきがある→声が合わないときは内容が思った以上に入ってこない
  • メモが取れない→ちゃんと聴きたい場合は集中力がいる
  • 携帯のバッテリーを消費する→数日に分けて聴く必要がある

こんな感じです。

なので、目で読む場合と耳で読む場合を使い分ける必要があります。
それでも、僕のような海外在住者は、月に1冊読めば元が取れちゃうので使わない手はないと思っています。

おススメの作品

最後に、これまで読んだ(聴いた)中でオススメの作品を5点ほどピックアップしたいと思います。
どれもすんなり耳に入った作品です。

スティーブ・ジョブズ名語録

「傷ついたステンレス(iPod)を美しいと思うだろ?」

「お金が第一目的になると失敗する」

「素晴らしい仕事だと信じる。それが人生の最良の選択」

「能力のないものを退場させるのも仕事」

「失敗したらベストを尽くしたってことさ」

挑戦し続けたアーティストであり、経営者のスティーブ・ジョブズ。
過激な発言も多い人ですが、仕事に取り組む姿勢など、彼の一言から学ぶことも多いはず。

仕事で行き詰まったときにオススメしたい一冊です😌

購入はこちら

『仕事は楽しいかね?』

  • 人生は規則正しくないし、思い通りになんてならない。
  • 目標を立てるより、毎日新しいことにチャレンジすることが大事。
  • 仕事は遊び感覚で色々やってみて、あとは成り行きに任せる。
  • 結果として、10回中8回くらいは失敗するがそれで良いのでは?

成功者の老人が、行き詰まっている35歳の主人公にこのような仕事の心得を教える物語。

我々は昔から、目標を立てそれをしっかり達成することを教えられてきました。
それよりも、試行錯誤を楽しみながらとにかく前に進むことが”仕事を楽しむコツ”。

そんな気づきを与えてくれる本です。

購入はこちら

『孤独が一流の男をつくる』

  • 元気は他人からをもらわず、自らで出せばいい
  • 生活空間に他人をいれないで、自分のペースを邪魔されないようにする
  • 情報を断ち、人から離れ創造的な活動をする


一人でいることは難しいように思えますが、慣れてしまうと色んな楽しいことが待っています。
自信を持って一人でいる。

そんな生き方を教えてくれる本です。

購入はこちら

『伸びる会社は「これ」をやらない』

「メンバーに自由にやらせてもチーム運営が上手くいかない💦」

そう思い、本書を手にしました。

この本は、いかに”結果”でチームを管理するかを教えてくれます。

具体的には、

  • 組織内の基準、ルールを設ける
  • 自主的な判断を求めすぎない
  • プロセスではなく、結果に対して給料を払う
  • モチベーションは与えるものではないことを理解させる
  • メンバーにできないことを認識させ、できるようにさせていく
  • 自己評価はさせず上司がパフォーマンスをしっかり評価する仕組みを作る

などなど。

耳が痛いですが、マネージャーとして自分ができていないことを認識させてくれる本です。

組織運営のヒントがたくさん書かれているので、リーダー職の方にオススメしたい一冊😌

購入はこちら

『1分自己肯定感』

本著は心をバージョンアップするためのバイブルです。

人のメンタルは上下するものなので、常にポジティブにしていく”クセ”が必要。

「毎日1分のトレーニングだけで気持ちのスイッチを切り替えられるようになる」

それがこの本の特徴です。

参考になった一分間トレーニング;

✅ネガティブな感情は行動にブレーキをかける→感情を放し飼いにしない

✅嫌なことがあった場合は、自分の捉え方を傾向を知っておく 

✅ネガティブな感情になったきっかけを記録しておく

✅弱みを認め、できることをリストアップしておく

 (例)緊張してプレゼンに失敗したときは、次どうするか考えておく

✅孤独な時間を作り、自分と対峙する

✅熟考の時間をつくる→自分ミーティング

✅今日感じた良いことを書き、翌日の期待感を高める

✅捉え方、意味づけは人によって異なるので多様な価値観を理解しておく

✅行動を前もって決めておく(If前プランニング)

などなど、簡単にできるトレーニングがてんこ盛り。

実際には1分でできないこともあると思いますが、コツコツとメンタルをバージョンアップしていくことは大事だと思います😌

自分を見つめ直す時間がなかなか確保できない方にオススメしたい一冊です。
コスパ高いですよ!!

購入はこちら

まとめ audiobook 本当にオススメです

いかがだったでしょうか。

比較的新しいサービスで、あまり知られていないaudiobookですが、魅力をまとめるとこんな感じです。

  • とにかく安い!(月額750円で聴き放題)
  • いつでもどこでも読書(通勤中や家事、仕事をしながら聴き流し)
  • 目が疲れない(寝る前の読書にも最適)
  • かさばらない(スペースをとらない)

非常にコスパの良いサービスなので、本記事で紹介させていただきました。

・海外在住
・スキマ時間を有効活用したい
・本の置き場所に困っている

こんな方は満足すること間違いなしですので、ぜひお試しあれ。

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました