シンガポールでゴルフの打ちっぱなしに行く

ゴルフ

こんにちは。fsです。
駐在員をしていると、多かれ少なかれゴルフに誘われることがあります。

コロナ以降はだいぶ減りましたが、

  • お客さんから招待させる
  • 送別ゴルフ

などの機会はたまにあります。

普段はほとんどプレーをしていない人は、

「やばい😱練習しなきゃ💦」

と直前になって慌ててしまうのはよくあることです。
特にシンガポールでは、練習ができる場所が限られているので、なかなか難しいのが実情。

というわけで今回は、『シンガポールでゴルフの打ちっぱなしに行った話』をシェアしていきたいと思います。
同じような悩みを持つシンガポール在住者にお読みいただければ嬉しいです。
それではご覧ください。

シンガポールの打ちっぱなし

日本と違い、シンガポールの打ちっぱなしはさほど多くありません。
大体はゴルフ場に併設されていますが、会員でもない限り、行くのはなかなかハードルが高いです。

そこで今回紹介したいのは、普通の打ちっぱなしです。
その名もChampions Golf Driving Range。

Champions Golf Driving Range

Champions Golf Driving Range
所在地: 60 Fairways Dr., Singapore 286966
営業時間: 7:00〜23:00
電話: (+65) 6463 0332

シンガポール動物園のちょっと南側にあります。
市街から離れているので、そこまで混んでいません。
※週末はちょっと並ぶことがあります

Champions Golfの使い方

それではどのように使うか解説していきます。

入り口に受付があるので、係の人に人数を伝えたら練習場所を教えてくれます。
※予約は不要です

受付の様子
中の様子

次に受付横のプロショップに入り、ボール購入用のカードを発行し、チャージしていきます。

Champoinsのプロショップ
メンバーズカード

料金は以下の通りです。

カード発行料S$ 8
2クレジット(84ボール)S$ 8
3クレジット(126ボール)S$ 12
5クレジット(210ボール)S$ 20
10クレジット(420ボール)S$ 40
27クレジット(1,134ボール)S$ 100
56クレジット(2,352ボール)S$ 200
料金表

カードをゲットしたら、ボールの自動販売機に行き、数を選びカードをかざしたらボールが出てきます。
※クレジットごとに選べます

ボールの自販機

それを自分の場所に持っていけば、あとは打つだけです。

あとは練習するだけです

時間の制限は特になく、好きなだけ練習ができます。
ちなみに、ドライバー用のティーはないので、自分で用意して持っていくと良いです。
S$3で買えます。

練習用ティー

使ってみた感想

実際に行ってみて、僕が持った印象は

普通の打ちっぱなし

です。

短距離/長距離(200mまで)ともに練習できますし、カードの発行などの手続きも簡単です。
なので、特に不便は感じないです。

難点があるとしたら、市街地からちょっと遠いくらいです。
それも、タクシーで来ている人も多いので、問題ないレベルかなと思います。

まとめ ちょっとした練習にはピッタリ!

いかがだったでしょうか。
今回はシンガポールで手軽に練習できるゴルフの打ちっぱなしを紹介しました。

決して安くはないですが、

「ちょっとだけ練習しておきたい💦」

こんな方にとってはピッタリの場所だと思います。

急なゴルフの予定が入って焦っている方は、ぜひここを活用してみてください!
少しでも参考になれば幸いです。

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ゴルフ用品通販ならヴィクトリアゴルフ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 7 人中 7 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました