駐在員のビジネス英語① 話を始めるときに使う表現

シンガポール

こんにちは。fsです。
駐在員生活をしていると英語が上達していきますが、ある程度のレベルまでいくと成長が止まってしまうのも事実。

僕はシンガポールに4年半ほどいますが、ビジネス英語中級くらいに留まっています。
マネジメントの仕事をしていることもあり、

「もう少し上達したいな💦」

と感じています。

そこで、改めて英会話を学習することにしました。

そんなわけで当ブログでも、駐在員がビジネスで使用する英語表現を記事にしていきたいと思います。
今回は、『話を始めるときに使う英語表現』をシェアさせていただきます。
同じように英語に伸び悩んでいる駐在員の方の参考になれば幸いです。
それではお読みください😌

話を始めるときに使う英語表現

実際の現場で使う表現は以下になります。

Excuse me... / Pardon me… / Sorry... すみませんが..
Um… / Look… / Listen.... あの..
Sorry to bother you, but..? おじゃましてすみませんが..
Hello, my name is…. こんにちは、私の名前は...
Haven’t we met before? 前にお会いしたことありませんか?
Excuse me, but…? すみませんが
Let’s get started with… まず...から始めましょう
I’d like to start with… まず...から始めましょう
First, why don’t you tell us about…? まず...から始めましょう

それではいくつかロールプレイしていきたいと思います。

ロールプレイ① バスのチケットを買う

Lee: Excuse me, but can I ask you a question?

  (すみません、お聞きしてもいいですか?)

Smith: Yes, of course.

  (はい、もちろん。)

Lee:  Can you tell me where to buy a bus ticket?

  (バスのチケットはどこで買えますか?)

Smith: You can buy one at the ticket counter across the street.

  (向かいのチケットカウンターで買えます。)

Lee: Oh, I see. Thank you!

  (わかりました。ありがとうございます!)

ロールプレイ② 採用面接

Interviewer: First, why don’t you tell us about your work experience?

     (それでは、あなたの業務経験からお話しいただけますか?)

Applicant: I’d like to start with my job after I graduated from college. I did a marketing job for a clothing business.

     (まず、卒業後の仕事からお話します。アパレルのマーケティングをしていました。)

ロールプレイ③ 道を聞く

Robert: Sorry to bother you, but can you please tell me which way is the library? I’m actually new here.

     (すみません、図書館までの道を教えていただけますか?こっちにきたばかりなので。)

Mary: Sure, just go straight down the hall and the library should be on your right.
     
     (はい。このホールを真っ直ぐ下っていったら右側にありますよ。)

Robert: Thanks!

     (ありがとうございます!)

まとめ 順調な滑り出しを😌

いかがだったでしょうか。

  • 人に話しかけるとき
  • 打ち合わせを始めるとき
  • プレゼンをするとき

こんなシチュエーションで、

「やばい、言葉が出てこない😱」

と焦り、会話ができないまま終了してしまうなんてことはよくあります。

これらの表現はそんなときによく使えます。
何事もスタートダッシュは肝心なので、ぜひ覚えていただければ幸いです。

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

fsも使用中!業界最安値のスパトレでビジネス英語を学ぼう!!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました