【シンガポール】マーライオンの数を調べてみた

シンガポール

先日、とある日本人駐在員から

「シンガポールにはかなりの数のマーライオンがいる」

との情報を得ました。

fs

一体、どれくらいあるんだろう😶

気になって夜も眠れなかった僕は、シンガポール人含む現地社員の協力のもと、調査してみることにしました。

11体ものマーライオンを確認

驚くべきことに、シンガポールには11体のマーライオンが存在することがわかりました。
ちょっと衝撃ですね。

まとめると以下のようになります。

場所 住所
マーライオン・パーク 1 Fullerton Rd 2
マウント・フェーバー Junction of Kampong Bahru Road and, Telok Blangah Rd 1
シンガポール観光局 1 Orchard Spring Ln 2
Ang Mo Kio Ang Mo Kio Ave 1 2
セントーサ 30 Imbiah Rd, Sentosa Island 1
Woodlands 718 Woodlands Ave 6 2
チャンギ空軍基地 508 Cranwell Road 1

各マーライオンの場所

この度マーライオンマップをまとめたのでシェアさせていただきます。

マーライオンマップ

場所は7箇所。
一日あれば充分に回れる感じかなと。

①マーライオン・パーク

シンガポールで一番有名な観光スポットのひとつ、マーライオン・パーク。
シンガポール在住で知らない人はいないでしょう。

ここにはマーライオンの親子が1体ずついます。

親マーライオン

子マーライオン

 

②マウント・フェーバー

セントーサ島の向かいにあるマウントフェーバー。
ここからケーブルカーでセントーサに行くことができます。

そこにもマーライオンがいます。

マウント・フェーバーのマーライオン

③観光案内所

オーチャードにあるシンガポール観光局。
ここには建物の中と外に1体ずつマーライオンが存在します。

観光局内にあるマーライオン

観光局の裏口にあるマーライオン

④Ang Mo Kio

シンガポール北東部の住宅街、Ang Mo Kio。
公共住宅の駐車場の入り口に2体、地味ですが置いてあります。

3メートルと小さいので、見逃さないように注意が必要です。

Ang Mo Kioのマーライオン2体

⑤セントーサ島

シンガポールのリゾート地であるセントーサ島。
ここでは37メートルものビッグマーライオンがいます。

セントーサ島の再開発のため、取り壊しになるようです。
今後見られなくなるのが残念です。

セントーサのマーライオン 取り壊しになり、残念です😢

⑥Woodlands

隣国マレーシアとの国境付近にあるシンガポール最北の街、Woodlands。
公共団地の入り口付近に小さなマーライオンがいるとの報告が現地社員からありました。

高さは2メートルほどで一番小さいです。

Woodlandsにあるミニマーライオン2体

⑦空軍基地

最後はチャンギにある空軍基地です。
軍の設備なので一般人は出入りできないのが残念です。

こんなところにもあるのは驚きですね。
それほどマーライオンはシンガポールの象徴とも言えます。

空軍基地のマーライオン

まとめ マーライオン巡りもまた一興

世界三大ガッカリのひとつと言われるマーライオン。
確かにマーライオン・パークやセントーサだけ見るとそうかもしれません。

ですが、シンガポールにはその他にもたくさんのマーライオンがあります。
各地のマーライオンを見て回り、

この存在の大きさ改めて知る

それもまた一興かと。
興味のある方はぜひ試してみてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

プロフィール

運営者情報
fs

ブロガー【経歴】上智大学▶︎某素材メーカーで営業▶︎シンガポール駐在員
●ブログ・セールスライティングが好きです
●東京都出身

カテゴリー

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

タイトルとURLをコピーしました