【Wi-Fi不要!】eSIMトリファ(trifa)でらくらく海外渡航

シンガポール

こんにちは。fsです。
シンガポールも入国規制を緩和している今日この頃。
日本からの出張者が増えるのは駐在員としては辛いところですが、シンガポール駐在員らしく東南アジア各国へ出張できるようになったのは良いことでもあります😌

僕もそろそろ出張に行こうと思っている矢先、とても便利なアプリに出会いました。
トリファ(trifa)というサービスで、アプリをインストールするだけで海外の渡航先で携帯が使えるという優れもの。
実際に使ってみるととても簡単で、便利なことがわかりました。

というわけで今回は、これから海外出張を控えるみなさまに向けてトリファを紹介していきたいと思います。
シンガポール在住の方、頻繁に海外出張へ行かれる方はぜひご覧ください。

トリファ(trifa)とは

トリファ(trifa)は世界195ヵ国の「eSIM」をアプリで購入、利用できる海外用データ通信サービスです。
※eSIMとはスマートフォンにあらかじめ内蔵された仮想SIM(通信回線を利用可能にするチップ)の事です。

アプリを経由して旅行先のeSIMをダウンロードするだけですぐにインターネットが使えるようになります。

要は携帯で専用のアプリをインストールし、対象国のデータプランを購入するだけで使えるという優れもの。

実際に僕もコロナ前は週に一度は海外出張に行っていたのですが、

  • ポケットWi-Fiを持ち歩かないといけない
  • Wi-Fiのバッテリーが1日持たない
  • 引取りや返却がめんどくさい(レンタル時)

などWi-Fiを使うときはそれなりに面倒だったりします。

トリファを使えばそれらの手続きが一気に簡素化されるので、とてもオススメです😌

トリファの使い方

実際にシンガポールでトリファを使ってみました。
以下画像付きで使い方を解説していきます。

まずはトリファのウェブサイトにアクセスして、アプリをダウンロードします。
アプリを開き、まずは登録(Register)をします。

氏名、Eメール、パスワードを記入し登録します

次にストアページ(Store)から対象国を選択します。
今回はシンガポールで検索しました。

検索バーに対象の国名を入れます

そうすると、料金プランが表示されるのでお好きなプランを選択します。
今回はテスト用として1GBにしました。

好きなデータプランを選択

プランを選んだら、支払い方法をクリックします。

こちらをクリック

クレジットカード払いのみなので、選択します。

クレジットカード(Credit Card)を選択

続いてカード情報を記入していきます。

必要情報を入れ、登録(Register)をクリック

そうすると、確認画面に戻ります。
当ブログ限定の10%オフの特別クーポンがありますので、クーポンを使う(Use coupon)をクリックします。

クーポンを使う(Use coupon)をクリック

専用割引コードの、”YNGAD”を記入して登録(Register)すると、10%オフになります。
ぜひご活用ください😌

YNGADと記入すれば10%オフになります

また購入確認画面に戻るので、下の二つのチェックボックスにチェックを入れ確認ボタン(Confirm)を押します。
※最新のスマートフォンはeSIMに対応してますが、心配な方はこちらより対応機種をご確認ください

二つともチェックを入れます

これでデータプランの注文が完了です。簡単ですね。

注文完了画面

購入が完了すると、My eSIMページにプランが表示されます。

完了後のイメージ

eSIMの設定

データプランを購入したら、トリファから購入確認のメールが届きます。
メールにはeSIMの設定方法が書かれているので、それにしたがって進めます。
以下、トリファからのメールの内容です。

トリファからの購入確認メール

メールにeSIMのアクテベーション(設定)用のQRコードがついているので、それをスマートフォンから読み込むだけで設定が完了します。

設定を終えると、アプリ上の料金プランも使用可能(In use)と表示されます。

トリファを使ってみた感想

設定が無事に終わると、ちゃんとキャリアがSingtel 4Gになっていました。

ちゃんとキャリアが変更されています

実際に使ってみると、WhatsAppなどのアプリはもちろん、YouTubeやNetflixなどの動画もストレスなく見えました。インターネットのスピードも問題ありません。

なお、データの容量もアプリ内でタイムリーに確認できるので、安心して使えます。

このようにデータの容量も確認できます

まとめ 海外出張のネットはトリファ一択!!

いかがだったでしょうか。

海外出張というと、ポケットWi-Fiを持ち歩くイメージが強かったと思います。
それでも便利でしたが、トリファを使えばさらにスマートフォン一つで簡単にネット接続できるようになります。
Wi-Fiのバッテリーの心配や返却時などの手間を省けるのも嬉しい限りですね😌

もはや海外出張時のネットワーク確保はトリファ一択で問題ありません。
海外出張時にはぜひお試しいただければと思います。
※お試し・ご使用の際は10%オフのクーポンコード、”YNGAD”をご活用ください

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました