Google AdSenseのアカウントが停止になった話

ブログ

ブログをやっている人なら誰でも『収益化』を目指すもの。
特に始めたての頃は

「早く稼ぎたい✊」

と躍起になるものです。

今でこそ僕は、アフィリエイトやWeb制作の依頼で当サイトから収益を得ているものの、開設当初は焦って失敗をしたものです。

今回はGoogle AdSenseのアカウントを停止させられた失敗談を共有したいと思います。

これからブログを運営される方は反面教師として、本記事をご覧いただきたければ幸いです。

Google AdSenseとは

Google AdSenseはGoolge社が運営するクリック報酬型の広告サービスです。

審査を通過すれば誰でも自分のサイトに広告を掲載することができ、サイト訪問者がその広告をクリックすれば収入が入るという仕組みです。
収入は1クリックで30円〜。

ブログの場合、15記事以上が審査通過の目安のようですが、僕は5記事ほどで通過できました。

最初の失敗

少ない記事数ながら審査を通過し、浮かれていた僕は最初の失敗を経験します。

嬉しくて家族や友人に報酬の仕組みなどを解説しまくりました。

それから1週間立った後、Google先生から驚愕のメールが・・・。

平素よりお世話になっております。

このたび、お客様のアカウントで無効なトラフィックが検出されました。そのため、お客様のアカウントを 30 日間、一時的に停止いたします。この停止期間中、お客様のサイト、モバイルアプリ、YouTube チャンネルには広告が配信されません。

アカウントが停止された理由

無効な操作: 複数回のクリック:

ユーザーが広告を繰り返しクリックすることは Google のプログラム ポリシーで禁止されていますが、今回、その事例がお客様のサイトで確認されました。Google 広告のクリックは、ユーザーの純粋な興味で行われる必要があります。他のユーザーに広告の再読み込みやクリックを依頼することはできません。こうした禁止事項には、サイト、モバイルアプリおよび YouTube チャンネルの支援をユーザーに依頼する行為、広告を表示したり検索を行ったりしたユーザーに報酬を提供する行為、そうした行為を行う第三者に対して資金提供を約束する行為などが含まれます。さらに、自分の広告をクリックしたり、自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボット、その他の不正な行為を行うソフトウェアを使用したりすることも禁止されています。

いきなり30日間の停止です。
ブログ開設すぐに出鼻を挫かれることに😭

原因を確認したところ、父の親切心による複数回クリックでした。

「収入が入ると思って、毎日10回ほどクリックしてるよ👍」

絶対それだ😱と思った僕は、

  • 家族や知人に2度とクリックしないように依頼
  • プラグイン”Invalid Click Protector”の導入

の対策を講じ、1ヶ月での復旧を目指しました。

無事アカウント復旧

アカウント停止中の1ヶ月間は記事執筆などブログの運営に集中しました。

気づいたら自動広告が戻っていました。

この頃には記事数も50を超え、アクセス数も増加してきていました。

「少しずつ収入が増えていくといいな☺️」

と思っていた矢先、Google社から凍りつくようなメールが来ていたのでした・・・

アカウント廃止

受け取ったメールの内容は以下の通りです。

平素よりお世話になっております。

Google では、広告プログラムの提供にあたり、サイト運営者、パブリッシャー、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンライン エコシステムを構築するよう努めております。そのため、ユーザーや広告主に対してエコシステムへの信頼を損ないかねない行為を行うアカウントについては、必要な措置を講じることがございます。このたびお客様のアカウントで無効なトラフィックまたはアクティビティが検出されたため、アカウントを停止させていただきました。これにより、AdSense を利用するすべてのサービス(AdMob や YouTube など)での広告配信と収益化の機能も無効となります。

大変申し訳ありませんが、検出された事象に関する詳しい情報はお知らせいたしかねます。このような情報は Google 独自の検出システムを迂回する目的で使われる可能性があるため、具体的なアカウント アクティビティに関する情報をサイト運営者様やパブリッシャー様にお伝えすることは禁止されております。あらかじめご了承ください。

家族や知人に確認しましたが、クリックはしていないとのことでした。
このように対策は充分にしていたので、原因はいまだにわかりません。

異議申し立てもできるようですが、ネットで調べた限り認められるケースはほとんどないようだったので、諦めることにしました。

あまりのショックで1週間ほど立ち直れませんでした😌

このような失敗をしないために

僕のような失敗をしないために、これからブログを運営する人には以下3点をを意識してもらいたいと思います。

  • Google AdSenseはアクセス数が増えてから
  • アクセス解析を細かく行う
  • 知人のクリックには注意

アクセス数が少ないと目立つ

僕の場合、アクセス数が少ないにもかかわらず、広告収入があったので目立ったのだと思います。

PVからのクリック率は一般的に1〜3%程度と言われています。

当時のPV数は一日に約200です。
ワンクリック=30円、クリック率3%とすると、180円/日くらいの収入であるはずなのに1日平均800円と多すぎました。
どう考えても多いので、目立ってしまったのかと。

Google AdSenseは月の収益が8,000円以上ないと振り込まれない仕組みになっているので、ざっくり100,000PV/月は必要です。

やはり、ある程度アクセスが集まってから始める方が良いと思います。

アクセス解析を細かく見る

Google AdSenseの審査に通過したら、アクセス解析ツールGoogle Analyticsと連動させると良いです。

その理由は

  • 広告の複数クリックの有無を確認できる
  • 読者層の国以外からのアクセスがわかる

です。

僕Analyticsの導入が遅れたため痛い目を見ましたが、早めに導入していれば複数クリックの元を特定し、対策をたてられたと思います。

また、アカウント停止の前にはアメリカからのアクセスが集中していまた。
Google社に細かく調査されたたのかと😌

このように広告を載せる際には、Google Analyticsは必要なツールですので早めに導入しておきましょう。

クリックには注意

安定したクリックを得るには家族や知人の助けを借りるのが手っ取り早いですが、この行為は違反です。

何も言わなくても親切心でやってくれる可能性もあるので、親しい人には念を入れておきましょう。

まとめ 急がば回れ

今回の失敗の原因は

急いで収益を上げようとしたこと

だと反省しています。

はやる気持ちはわかりますが、頑張って運営しても焦ったがために失敗してしまったら、それまでの努力が水の泡になってしまいます。

みなさんはこのようなことがないようにくれぐれも注意してください。

なお、Google AdSenseは厳格なルールがありますので、始める前にはプログラムポリシーを一読されることをオススメします。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

  1. Yin より:

    Heaven never seals off all the exits. And even a little drop of water also will wears holes in stone. You already done very well. Be patient & be yourself. Finding your passion is your priority
    Ganbatte *\(^O^)/*

プロフィール

運営者情報
fs

ブロガー【経歴】上智大学▶︎某素材メーカーで営業▶︎シンガポール駐在員
●ブログ・セールスライティング・プログラミングが好きです
●東京都出身

●ポートフォリオ
 fsfuyuto Portofolio
 KEON CONSULT PTE LTD
 劇団印象
 風の探検
 fsbookshop
 タスク管理ツール

カテゴリー

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ポートフォリオ

タイトルとURLをコピーしました