初心者向けMySQL① データベースをつくる

SQL

こんにちは。fsです。
プログラミングに慣れてくると、データベースの操作も覚えたくなります。

例えば、

  • SNSなどのウェブアプリケーションをつくりたい
  • 運営している古本屋で売上データを管理したい
  • LaravelやRuby on Railなどのフレームワークを使いたい

などの場合です。
こんなときにデータベースの知識があると、つくりたいサイトの開発がスムーズになります。

というわけで今回はMySQLを使って、データベースをつくってみたいと思います。
プログラミング初心者に向けの簡単な内容ですので、安心してお読みいただければと思います。

データベースとは

データベースとは、一定の形式で

  • 複数で共有、利用すること
  • 検索、加工すること

を目的に整理されたデータの集まりを指します。

わかりやすい例で言うと、広辞苑などがそれに当たります。
家族や友達など「複数の人で共有」され「検索」されるデータの集まりだからです。
ウェブサイトでいうと、

  • 顧客データ
  • 商品データ
  • 売上データ

これらがデータベースになります。

MySQLとは

MySQLとは世界でもっとも利用されているデータベース管理システムです。
大容量のデータに対しても高速で動作し、かつ便利な機能がたくさんあるので、実用性が高いです。

また、オープンソースなので非商用利用であれば無償で使用でき、初心者でも扱いやすいため、それが人気の理由となっています。

ちなみに、MySQLは

  • Yahoo!
  • Google
  • Nokia
  • YouTube

などのトップ企業で採用されています。

MySQLを使うことの1番のメリットは、ユーザーからのアクセスが多い大規模なアプリケーションに対応することができることです。
このように色んなウェブサービスで使われているので、MySQL学ぶことの意義は充分にあると言えます。

MySQLを使ってみる

それでは実際に使ってみましょう。

MySQLのダウンロード

まずはPCにMySQLをダウンロードしましょう。
MySQLのウェブサイトにアクセスし、無料版のコミュニティサーバーをダウンロードします。

MySQL Community Serverをクリック

DMA Archiveを選んでダウンロードします。

DMG Archiveを選んでダウンロードボタンをクリックします

あとはインストールすれば完了です。

Workbenchのダウンロード

続いて、MySQLを操作するためのソフトウェア、Workbenchをダウンロードします。
こちらのウェブサイトにアクセスし、ダウンロードをクリック。

ダウンロードボタンをクリック

ダウンロード後は、Workbenchのアイコンをアプリケーションフォルダに入れればインストール完了です。

ドラッグ&ドロップでアプリケーションフォルダへ

これでインストールが完了です。

データベースをつくる

次に、データベースをつくっていきます。
Workbenchを開いて、ローカルのデータベースを起動します。

Local instanceをクリック

そうすると、データベースの作成画面に移ります。

このような作成画面に移ります

次に、データベースをつくっていきます。
作成画面に以下のような記述をしていきます。

create database if not exists db01
	character set=utf8mb4
  collate=utf8mb4_bin
  encryption='N'

記述の説明はこんな感じです。

create database→データベースをつくる。
if not exists→他にデータベースがなければという条件をつける。
db01→データベース名。
character set→文字コードのこと。世界的にutf8mb4で統一されています。
collate→照合順序のこと。binをつけることで厳密に照合させます(そのままだと”は”、”ば”、”ぱ”が同じになってしまいます)。
encryption→暗号化。今回は学習用なので”No”にしています。

書き終わったら、実行します。

書き終わったら実行ボタン(赤枠)をクリック

無事、データベースが作成されました。

データベースが作成されるとこのような記述が自動的に出てきます

これでデータベースの作成は完了です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

  • MySQL(データ管理システム)のダウンロード
  • Workbench(MySQLを操作するためのソフトウェア)の起動
  • データベースの作成

を紹介していきました。
データベースの操作はウェブ制作には不可欠になりますので、ぜひMySQLに触れてみていただければ幸いです。
次回以降はより細かい操作を紹介していきますので、一緒に学んでいきましょう!

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

fsも愛用中!UdemyでMySQLを学ぼう!!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました