バビロン大富豪の教えを読んでみた

生活

こんにちは。fsです。
セミリタイヤを夢見て、本業だけでなくブログやウェブ制作で日々精進しています。

とある日、本屋で

「誰でも億万長者なれる!」

というキャッチコピーが目に入ったので、早速この本を買って読んでみることにしました。

 

 

やることはシンプルですが、実践すれば

「本当にお金持ちなれるかもしれない😏」

そんな内容でした。
というわけで、今回は億万長者になれる?方法をシェアしたいと思います。

 

お金持ちになる方法

お金持ちになる方法はざっくりこの4つです。

  • 収入の一部を貯蓄する
  • 無駄使いをしない
  • 浮利を追わない
  • 貯蓄を投資に回す

確かに誰でもできそうな気がします。
それではひとつひとつみていきましょう。

 

収入の10分の1を貯蓄に回す

最初は貯蓄です。
収入の10分の1を回します。

サラリーマンの平均生涯年収は3億円と言われています。
10分の1なら3,000万円、5分の1なら6,000万円です。

億万長者にはいかないまでも、確かにこれを意識すればなんとか貯蓄するモチベーションが得られそうな感じがします。

 

消費には優先順位をつける

貯蓄を確保するためには、消費に優先順位をつけることが必要とのこと。
確かに、物やサービスがあふれている現代ではついつい必要のないものを買ってしまいがちです。

典型的なのが、車やブランド品。
お金持ちの人は余計なものは購入せず、慎ましく生きているようです。
確かに出費をできるだけ抑えていくことで、お金は溜まりやすくなる気がします。

 

どうしても必要なものだけにお金を使い、あとは質素に生きる

これが大事ですね。

 

甘い儲け話には乗らない

お金が溜まってくると儲け話を持ってくる人がいます。
バビロンの大富豪はこれには乗るべきではないと言っています。

せっかく貯めたお金が一気になくなってしまっては元も子もありません。

幸い僕は交流が少ないのでこのようなことはないですが、

浮利は追わず

が大切ですね。

お金に働いてもらう

せっかく貯めたお金を休ませていくのはもったいない。
本著では外国株式のインデックスファンドを推奨しています。

株式を買えば配当が毎年入ってきますので、株価の変動があったとしても長期的に見ればお金は増えていきそうです。
僕は株に関しては初心者なのでマレーシア、シンガポールあたりの株を買ってみようと思います。

 

まとめ やり方次第でそれなりにお金はたまるかも

僕はごく普通のサラリーマンなので億万長者は難しいかなとお思います。
ただ、ある程度お金に働いてもらい、早期リタイアくらいはできそうな希望が持てました。

お金を増やす方法をまとめると

  1. 収入の10分の1を貯蓄に回す
  2. 消費には優先順位をつける
  3. 甘い儲け話には乗らない
  4. お金に働いてもらう

この4つです。

僕は3まではある程度できているので、次のアクションとしてシンガポール、マレーシアの株式を購入してみようと思います。(この記事はまた今度書きます)

最後にもう一度本記事の基になった本をシェアしておきます。

漫画なので大変読みやすいですし、内容も合理的なのでこれから資産形成を始めたい方は読んでおいて損はないと思います。

 

本記事は以上です。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 7 人中 7 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

シンガポールの古本屋さん

シンガポールの古本屋さん

タイトルとURLをコピーしました