海外出張でAPECカードを使うことのメリット

出張

海外出張で必ず経験するのがイミグレーション(入国審査)の長い列。
年に1〜2回の出張ならまだ我慢できますが、頻繁に出かける出張者や駐在員にとってはストレスのひとつです。

シンガポールを含め、東南アジア諸国のイミグレでは早くても30分、長くて1時間以上は並ぶことになります。

「うわ〜!!すごい列😱」
「時間かかるな・・・アポイントに遅れそう😓」

海外出張では、誰でも一度はこのような経験をするはず。
本記事では海外でイミグレの待ち時間を減らせる便利なアイテムを紹介します。

海外出張の強い味方 APECカード

皆さんはAPECカードをご存知でしょうか。

APECビジネストラベルカードとは、APEC域内を頻繁に出張するビジネス関係者の移動を円滑にするために、制度参加国・地域の政府が自国・地域のビジネス関係者に発行する特別なカード。
日本は2003年から導入。APEC Business Travel Card の頭文字よりABTCと略される。

出典:ウィキペディア

これを持っていると各国のイミグレで優先レーンを使うことができ、待ち時間を大幅に短縮できます。

APEC加盟国が対象になりますが、東南アジアだと以下の国で利用可能です。

🇸🇬シンガポール
🇹🇭タイ
🇵🇭フィリピン
🇮🇩インドネシア
🇧🇳ブルネイ
🇻🇳ベトナム
🇲🇾マレーシア
🇵🇬パプアニューギニア

シンガポール駐在員や頻繁にこれらの国々へ出張で行かれる方は持っていて損はありません。
それではどんなメリットがあるか見ていきましょう。

APECカードのメリット

APECカードを持つことのメリットは

  • イミグレの待ち時間の短縮
  • 入国ビザの購入不要

です。

実際に使うとわかるのですが、イミグレの待ち時間が減るのは想像以上に大きいです。
どんなに混んでいてもお構いなし。
高速渋滞の中のバイクみたいにスルスルと通過できて気持ちが良いです。

また、ビザを購入する必要もないです。
ジャカルタの空港であるようにビザを買うために並び、イミグレでまた並ぶみたいな面倒なことも避けられます。
ビザ代も節約できるので会社にとってもメリットとなります。

APECカードの公布手数料は13,100円です。
その他証明写真などを入れると15,000円くらいとなります。

一見高そうに思えますが、有効期間は交付から5年間なので実はコスパが良いです。
インドネシアの入国ビザは1回あたり約30USドルかかりますので、4回ほどいけば元がとれてしまいます。

申し込み方法

APECカードは外務省への申請が必要です。
外務省のホームページをみると必要条件が細々と書いてありますが、既に貿易をしている会社であれば問題なく発行してもらえるはずです。

僕の場合は会社の人事部に住所・氏名などの基本情報とパスポートのコピー、証明写真を送付し、申請してもらいました。
このように基本は人事部や総務部など会社の管理部門で対応してくれるはずなので問い合わせてみてください。

個人で申請をご希望の方は、インドネシア在住ブロガーの風雲旅人さんの記事を一読されると良いと思います。丁寧でわかりやすく書かれています。
https://kumokazetabito.com/apec-card/

APECカードの交付は申請後、半年程度かかるので早めに申し込みをしましょう。

実際使ってみると

僕の海外出張はバンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラがメインですが、効果は以下の通りでした。

都市 使える度 具体的な効果
バンコク ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 優先レーンが利用可能
手荷物検査・イミグレ共に速い
ジャカルタ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ビザの購入免除
ABTC専用のイミグレカウンターの列が短い
クアラルンプール ⭐️⭐️⭐️⭐️ ABTC専用のイミグレカウンターあり
フィリピン ⭐️⭐️⭐️ まれに専用カウンターをフィリピン人が使っている

圧倒的に効果があるのがバンコクです。
手荷物検査とイミグレがセットの優先レーンを使えるので時間を大幅に節約できます。
バンコク出張が多い方は絶対にオススメです。

バンコク、スワンナプーム空港の優先レーン 手荷物検査とイミグレを一気に通過できます

ジャカルタではビザの購入を免除できるのが良い点です。
ターミナルによってはビザの購入に30分以上並ぶこともあるので大きなメリットです。

ジャカルタのビザ購入カウンター APECカードがあればこのプロセスをスキップできます

マレーシアとフィリピンでもABTC専用のイミグレカウンターがあるのでそれを使えるのは便利です。
ただ、フィリピンではたまに現地の人が並んでいるのであまり変わらないときもあります。
こればかりは運次第です😅

まとめ 海外出張が多い方には必須です

行きも帰りも海外出張時の不安になるイミグレーション。
僕は赴任してからAPECカードを申請したので、それまではイミグレの混雑の影響でアポイントに遅れたり、飛行機に乗り遅れそうになったりすることが何度もありました。

APECカードは使うことでそのようなストレスがなくなり、快適に海外を飛び回れるようになります。
海外出張では必須のアイテムなのでぜひお試しくださいませ。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 9 人中 9 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント

プロフィール

運営者情報
fs

ブロガー【経歴】上智大学▶︎某素材メーカーで営業▶︎シンガポール駐在員
●ブログ・セールスライティング・プログラミングが好きです
●東京都出身

●ポートフォリオ
 fsfuyuto Portofolio
 KEON CONSULT PTE LTD
 劇団印象
 風の探検
 fsbookshop
 タスク管理ツール

カテゴリー

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外ブログバナー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ポートフォリオ

タイトルとURLをコピーしました